実家が貧乏なノンスタ石田は、昔性格が悪かった?うつ病や骨折、子供(双子)のエピソードも。【アメトーク】

こんにちは!むき栗です!

3/7(木)23:20〜24:20放映のアメトークで、NONSTYLEの石田さん

実家が貧乏だった話をするようです!

そんな石田さんの貧乏話や幼少時代の性格が悪かった(?)話や

うつ病だった過去の話までをまとめてみました!

それでは早速チェックしていきましょう!!




目次

・ノンスタ石田の実家は貧乏だった?

・ノンスタ石田の幼少時代は、性格が悪かった?

・ノンスタ石田は、うつ病だった?

・まとめ

ノンスタ石田の実家は貧乏だった?

ノンスタ石田さんは、4人兄弟の末っ子として

生まれました。

家族6人で家賃が4万の家に住んでいましたが、

父親はその家賃が払えず、ある日、全く知らない人を

住まわせ始めました。

なんで?!って思われるかと思うんですが、

そう。家賃を払えないので、人を住まわせてお金を回収していたんです笑

これはこれで頭が良いと思いますが、法律的に大丈夫なのか

微妙な所ですよね笑

勿論家賃が払えないくらいですから、食事もまともに食べられなかったようです。

朝と夜はご飯が無いに等しいので、お昼の給食が頼りだったとか・・・。

しかし、給食を食べすぎると胃がその食べる量に慣れてしまうといけないので、

あえて食べる量を調整して、家に持ち帰って夜ご飯にしていたそうです。

人間。食欲が満たされないと、どうにかして食い繋ごうとして

知恵を絞るようにできているんでしょうね。

そんな超貧乏生活を送っていた石田さんですから、

実はめちゃくちゃ体が弱いんです。

なんと、今までに骨折した回数は12回!!!

友達にデコピンしたら、自分の中指が粉砕骨折したこともあるようで笑

私も高校時代に、いじめっ子がいじめられっ子の背中を思いっきり殴って

腕を複雑骨してる奴がいましたが笑笑





ノンスタ石田の幼少時代は、性格が悪かった?

さて、話は変わりまして。

ノンスタ石田の幼少時代は、性格が悪かった?!

まずはこの写真をみて見ましょう!

うーん。

性格まではわかりませんが、目つきは悪いですね笑

でも、これは大貧乏生活を乗り越えてきた男の顔つきなのでしょう!

ノンスタ石田は、うつ病だった?

そんな大貧乏時代を経て、石田さんは元から対人恐怖症を患っていたこともあり、

フリートークができない自分に過剰なストレスを感じて、うつ病にかかってしまいました。

それも、かなりの重症。

内容が濃すぎるので、ここでは箇条書きで羅列していこうと

思います。

・ひな壇にいるだけで、手が内側に巻いてきてしまう症状が出る

・高い場所に立っていると、自分の体が地面に吸い込まれる感覚に陥る。

・記憶はないのに、朝起きたら外で寝ていた。

・借りた記憶がないのに、知らないDVDが家にある。

・ベランダに落下自殺防止用のネットを張っていた

最後が本当に強烈ですよね・・・。

本当に限界の所まで来ていたのだなと思います。

そんな重症な石田さんでしたが、

ブラックマヨネーズの吉田敬さんに、「俺も手が痺れるんや。お前の話はうけなくても、

お前はおもろいねん」という言葉に心の底から励まされて、今ではすっかり鬱が治ったようです!

本当によかった!

そんな、石田さんも今では可愛い双子ちゃんのパパなんです!

見てください、この微笑ましい動画を。

右の子が、迫ってくる鬼パパに、あわあわして尻もちをつくとこ・・・

可愛すぎるでしょ!!!

本当に天使!!

でも、そんな天使な双子ちゃんも悪魔な一面があるんです。

最近、いろんな所にシールを貼るのが好きな双子ちゃんなんですが、

こんな所にもシールを・・・笑

井上・・・笑

イケメンすぎると直視できないからシール貼ったんですね・・・

きっと・・・笑

そんなこんなで、石田さんのTwitter本当に面白いんで、

皆さんも見てみてくださいな!

めっちゃホッコリしますよ!!




まとめ

いかがでしたか?

色々な苦悩な人生を乗り越えて来た石田さんだからこそ、愛娘を

守っていけると思いますし、万が一に娘さんが同じような症状が出てしまっても

ブラマヨ吉田さんの時のように、今度は自分が経験者として救うことができます

もんね!!

この経験があったからこそ、相方・井上さんの交通事故の時も笑いで相方を守って

いましたもんね。

これからもしっかり応援していきたいと思います!!

それではまた!

スポンサードリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする